当社の基幹事業の一つである下水管の更生工事

その工法として、当社ではFFT-S工法(Field Fabricated Tube-Steam Method)を採用しています。

特殊ライナーに樹脂を混ぜた材料を下水管渠に引き込み、蒸気を送って膨張させて下水管を構成します。

大規模な道路の切削工事が必要なく、マンホールさえあれば管を引き込むことができます。

また、施工車をマンホールの近くに停車させる必要もなく、道路をふさいでしまうこともありません。

管渠の腐食や亀裂、屈折もある程度までなら対応可能です。